covacoファーム / BinO松江
OWNERS BLOG


2019年5/15
オーナー:COVACO.owner.kt

covacoファーム

薪ストーブのシーズンもオフとなり、いつの間にか平成も終わり、令和元年になってました(;´д`)

皆さまお久しぶりです。

会社の人ほぼ全員に当ブログがバレてしまい、更新するのが面倒になっていた…というわけでは無いのですが、やっぱり恥ずかしいなとσ(^_^;)

まぁ、そこは典型的なB型人間なので、切り替えも得意です(^-^)v

あの、大草原な家が今どうなっているのかをご報告したいなと思い、久しぶりに更新しました(^。^)

180坪の丁度ど真ん中に家を建てたので、表面の駐車場+庭スペースと同じくらい裏にも土地が余ってます。

ここを耕して圃場を作りたいというのが、当初からの妻の希望でした。

と言っても、家庭菜園する広さじゃないので人力で鍬を振るうには限界があります(;´Д`A

というコトで頼もしい耕運機を買いました♪

とりあえず素人でも育て易いジャガイモを植えてみます。

まずは芽出しといって、日当たりの良い場所で種芋に太陽を当てて発芽させておきます。

大きいものは半分に切って、小さいものは そのまま植えればオッケーd(^_^o)

3月下旬に植え付け

牛糞と鶏糞を堆肥として混ぜて深く耕し、4本の溝を作り40cm間隔で種芋を植えていきます。

芋と芋の間に元肥を2握りづつ置いて

土をかけて埋め戻す。

全部で30個の種芋を植えましたo(^-^)o

それから寒い日が続き、なかなか芽が出ないので心配しましたが、1ヶ月かかって ようやく土から顔を出してくれましたよ\( ˆoˆ )/

気温の上昇と共にグングンと成長し続け、土寄せを2回ほどして畝も高くなりました。

 

ジャガイモは茎に芋が出来るので、土寄せしてやらないと出来た芋に太陽が当たって緑色になり、ソラニンという毒を持つようになるそうです。

なので、しっかりと土を寄せてやらなければなりません。

 

両隣もご近所さんが畑をされていますので、境界をハッキリさせるために暖地系のブルーベリーを13本ほど生垣として植えました。

まだまだ雑草の生い茂る荒れ野が広がってます…(;ω;)

少しづつ草刈りして耕しては植え、耕しては植えを繰り返し

だんだんと畑が広がっていきます。

結局、土地を全部耕して終わったのは4月上旬でした。

記念に南高梅を4本植えました。梅の実が採れるのは3年先かな?

で、今の「covacoファーム」の様子がこちら

トマト&ミニトマト

ピーマン&パプリカ&甘辛シシトウ

ナス

オクラ

キュウリ

安納芋&シルクスイート

下仁田ネギ

白菜

スティックセニョール

レタス&キャベツ

他にもロロン南瓜、ズッキーニ、ミョウガ、ショウガ、九条ネギ、スイートバジルなどなど…

エダマメは育苗中

レタスとサニーレタスは既に収穫して食卓に並んでます(о´∀`о)

covacoファーム作り、畑は大変だけど日々のストレス解消に持って来いの趣味になってます(●´ω`●)

えっ?!「奥さんの趣味じゃなかったの?」って?

蛇が怖くて畑は無理だそうですヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

 

 

インスタやってます↓

https://www.instagram.com/covaco1q73/?hl=ja

ブログ更新されないけど、コイツ生きてんのか?と気になる方はコチラで生存確認してやってください(≧∀≦)

MODEL HOUSE



松江モデルハウス

「家族同士の自然なコミュニーケーションを育みたい」という想いから、 空間を共有できるスキップフロア構造を採用しています。コンパクトな外観からは想像できないのびやかな開放感には、はじめて訪れる誰もが驚きの声をあげるほど。家に抱くたくさんの理想をギュッと詰め込んだ「魔法の小箱」BinOを、ぜひお楽しみください。


MORE


出雲モデルハウス

カルフォルニアをイメージしたデザイン、開放的なスキップフロア、こだわりの造作キッチンなどBinOの魅力がぎっしり詰まったモデルハウスです。


MORE
MODEL HOUSE



松江モデルハウス

「家族同士の自然なコミュニーケーションを育みたい」という想いから、 空間を共有できるスキップフロア構造を採用しています。コンパクトな外観からは想像できないのびやかな開放感には、はじめて訪れる誰もが驚きの声をあげるほど。家に抱くたくさんの理想をギュッと詰め込んだ「魔法の小箱」BinOを、ぜひお楽しみください。


MORE


出雲モデルハウス

カルフォルニアをイメージしたデザイン、開放的なスキップフロア、こだわりの造作キッチンなどBinOの魅力がぎっしり詰まったモデルハウスです。


MORE