お友達紹介キャンペーン

20185/29

オーナー:COVACO.owner.kt

5月のCOVACO

5月8日 比較的天候に恵まれ、着実に上棟に向けて準備が進んでいました。

給湯用の配管が設置され、勝手口とエコキュートの土間も綺麗に完成していました。

 

5月12日 上棟

 

5月15日  建設地の周辺は麦の収穫が始まり、田んぼに水が引かれていました。

飲み物の差し入れを持って見学させてもらいます(*^^*)

ぐるりと足場にネットが付けられ、壁にはBinOさんオリジナルのタイベックが貼られています。

ちょうど屋根の下葺き材が貼られていたところでした。

薪ストーブの煙突チムニーが印象的です♪

現場への立ち入りはヘルメット着用で(‘ω’)ノ

キッチン側からリビング方向📷

コンパクトだけど二人で暮らすには十分な広さですね♪

掃き出し窓は大き目の このサイズを選んでよかった!(*^^)v

 

リビングから和室方向📷

ここは客間を想定していて3枚引き込み戸で仕切られるようになっています。普段はリビングとひと続で使う予定です。

左のドアはガレージの出入り口、奥は引き違いの腰窓です。

 

寝室は北側に小さめの上げ下げ窓が2枚だけ。

仕事柄、月に5~6回は夜勤もあるので、日中でも暗くできるように敢えてこのサイズを選びました(^-^)

 

トイレと玄関も小さめの横滑り出し窓をチョイス

 

キッチン背面から勝手口で畑に出入りします。

以上、我が家の窓はコレだけww

脱衣場にも浴室にも窓はありません(;´∀`)

大草原な土地なので外部からの目線が気になり、プライバシーを優先したらこうなりました(笑)

 

 

5月26日 棟上げから15日目のCOVACOです。

BinO松江さんの垂れ幕も掲げられ、ワクワクが止まりません( *´艸`)

この日はガルバの外壁が貼られている最中でした🔨

金属系サイディングという位だから重いんだろうなぁ…

と思っていましたが、パネルを持たせてもらったら、とっても軽くてビックリしました!

標準には無いグランブルーのガルスパン

白いサッシとの相性バッチリです! この色を選んでホント良かった(*^▽^*)

 

屋根も葺き終わっていました。

まだ職人さんの足跡が残っていますがww 

コチラも壁と同じくガルバリウム鋼板の「立てハゼ拭き」を選択。

チョコレートブラウンが思っていた以上に可愛くて満足です(#^^#)

 

軒天も貼り終わってます。

ちょっと見えにくいですが、破風・鼻隠し・雨どいもサッシと同じホワイトで統一しています。

 

薪ストーブの炉台スペースには不燃材が敷かれていました。

奥行は半間で収まるかな…と思っていたのですが、意外と大きくてチョット引き気味ですww

カーテン大丈夫かな?(*´Д`)

 

そうそう、ユニットバスが収まってました(*’▽’)

コチラは標準のTOTOサザナです。

米子のTOTOショールームに行って壁パネルや浴槽の色をシミュレーションして決めました。

件のように明り取りの窓が無いので、オプションで照明を1灯追加しています。

あと、ドアは出入りがし易いように折れ戸から開き戸に変更しました。

因みに、TOTOの担当者さんが言うには「BinOさんの標準仕様は他所の住宅メーカーよりかなり贅沢ですよ」との事でした。

 

まだ取り付けられていませんでしたが…

私の最大のこだわりである玄関ドアが届いてました♪

うひょー!(*´▽`*)