Free”Q”で建てる「安らげる場所」 ⑤ / BinO松江
OWNERS BLOG


2018年4/19
オーナー:COVACO.owner.kt

Free”Q”で建てる「安らげる場所」 ⑤

最近、妻から「もうブログ飽きたんでしょ?最近ぜんぜん面白くないし!」ってツッ込まれた熱しやすく冷めやすい典型的なB型オトコのKです(*ノωノ)

面白いかどうかはさておき、まぁボチボチと続けられたらイイな…とは思っていますので引き続きよろしくお願いします(*´з`)

 

2018年の年明け、打ち合わせも最終段階です。

広い土地のどこに家を配置するか、電気設備の位置と配線、外構工事、最終的な間取りの決定を行いました。ここで決めた内容から正確な見積書が作成されます。

この見積書を持って銀行へ行きローンの申し込みをします。我が家は珍しく志田尾工務店さんのメインバンクと取引が無く、自分で駆けずり回らなければならなくなりました(´Д⊂ヽ

何気にここが一番ストレス溜まりますので、これからBinOさんで建てたいと思ってらっしゃる方は口座を開設して、出来れば給与振り込みを変更しておかれることをお勧めします。(詳しくは福田さんにお尋ねください)

何度、会社を抜け出して銀行を往復させられたか…(;´Д`)

 

そして、ローンの事前審査をクリアーした後の2月吉日、正式に本契約にサインすることができました♪

これから監督をしてくださる坂田さんとお世話になった福田さんから お祝いの花束とプレゼントを頂いて記念撮影📷

この日、坂本さんは事情があってご不在でしたが、ここまで我が家のワガママを全て受け入れて素敵なカタチにしてくださった事に感謝しています。

本当にありがとうございました!

 

最終的な間取りはこんな感じです(*^^*)

キッチンを中心として、西へ移動すればパントリー、その奥に隠し部屋 寝室(笑)

東へ移動すれば洗面、洗濯機、風呂。北に勝手口、南にダイニング。

基本的にはこれだけの動線移動でコンパクトに生活できるようになってるんですよね(*^^)v

個人的には、このミニマムさが「安らぎ」に繋がるんじゃないかな?と思っています。

完成が待ち遠しいなぁ(*^▽^*)

MODEL HOUSE



松江モデルハウス

「家族同士の自然なコミュニーケーションを育みたい」という想いから、 空間を共有できるスキップフロア構造を採用しています。コンパクトな外観からは想像できないのびやかな開放感には、はじめて訪れる誰もが驚きの声をあげるほど。家に抱くたくさんの理想をギュッと詰め込んだ「魔法の小箱」BinOを、ぜひお楽しみください。


MORE


出雲モデルハウス

9号線沿いで、様々な場所へアクセスしやすく、暮らしやすい出雲芦渡に出来た平屋の家。敷地面積を贅沢に使用した、平屋一戸建ては、広々と開放的なのに、穏やかな空気が流れています。


MORE
MODEL HOUSE



松江モデルハウス

「家族同士の自然なコミュニーケーションを育みたい」という想いから、 空間を共有できるスキップフロア構造を採用しています。コンパクトな外観からは想像できないのびやかな開放感には、はじめて訪れる誰もが驚きの声をあげるほど。家に抱くたくさんの理想をギュッと詰め込んだ「魔法の小箱」BinOを、ぜひお楽しみください。


MORE


出雲モデルハウス

9号線沿いで、様々な場所へアクセスしやすく、暮らしやすい出雲芦渡に出来た平屋の家。敷地面積を贅沢に使用した、平屋一戸建ては、広々と開放的なのに、穏やかな空気が流れています。


MORE